コラーゲンペプチドとは

コラーゲンペプチドとは

コラーゲンペプチドとは、コラーゲンの体内への吸収力を高めたものです。
コラーゲンを効率良くとるには最適な成分です。
真皮の70%はコラーゲンでできています。
頭皮もその例外でありません。
コラーゲンが不足すると、 コラーゲンの代謝が鈍り、頭皮が硬くなり髪へ十分な栄養がいきわたりにくくなります。 コラーゲンを摂取することで、コラーゲンの代謝が活性化、また、血流も改善されます。

「コラーゲンペプチド」が育毛に果たす役割→頭皮の代謝促進