ネットのランキングの特徴

インターネットの育毛剤ランキングには大きな特徴があります。

それは掲示板等の口コミ人気が育毛剤の寿命を左右するという点です。

この大変化は、

大手企業が大宣伝を展開している=売れる

ではなく、

効く、効果がある=売れる

という一つのまっとうなランク付けを可能にしました。

ひと昔前では、中小企業が効果のある育毛剤を発売したところで、
大手のような大宣伝ができないために

それがどれほどすぐれた育毛剤であっても売れない

という事実がありました。

しかし、ネットの普及によってそれが根底から覆されているのを
ランキングを集計する私自身、実感しています。

つまり、 いくら大手でも効果がなければ売れないのです。
このことは年々シビアになっていると感じます。

常にランキング上位にくる、M-1ミスト、ポリピュア、薬用アランテ2(リョウガ)。

この三つを製作したのは、決して大手メーカーではありません。

しかし、アランテなどはネットだけで年間30万本を記録しています。

一方で、 「この育毛剤は効かない、嘘ばっかりだ」という評判が立つと、
あっと言う間にランキングから転落してしまう シビアな世界です。

業者さんの側に立つと少し背筋が寒くなる状況ですが、
現在、インターネットの育毛剤ランキングは、
効かない=ランキングから外れる
効く=上位にランクイン


という消費者にとっては大変分かり易い状況にあります。

このページの先頭へ