2010年最良の組み合わせ

発毛のための最良の組み合わせ【2010年版】
育毛剤 M-1ミスト(完全無添加育毛剤)
飲む育毛剤 パルテノライドEX
育毛シャンプー 無添加ウーマ育毛シャンプー
頭皮ケア ヘアーレーザープレミアム

 

■2009年-2010年の概観

1、育毛剤
無添加の育毛剤、M-1ミストがあいかわらず、強いです。
頭皮の毛穴を塞いでしまう添加物を使用していない事で圧倒的な支持を集めています。
最近の育毛事情全般に言える事ですが、
無添加が一つのキーワードになっているようです。
ハゲの進行度合いが深刻な方には、
カークランド製ロゲインがよく売れています。
ジェネリック薬品であるためミノキシジル5%と国内のものと同成分なのに、
1年分で8000円を超えないという安さが魅力となっています。

2、飲む育毛剤
一昨年の週刊現代の報道で話題になった
パルテノライドを高配合したパルテノライドEXが依然人気です。
大阪大学の医師の研究による天然ハーブの育毛サプリ。
【参考】→週刊現代の記事全文はこちら

3、育毛シャンプー
前年、膨大な宣伝攻勢をかけたスカルプDに変わって
無添加ウーマ育毛シャンプー が非常に高い評価を得ています。
添加物が頭皮を刺激し、発毛環境を悪化させる事をよく分かっている
お客様が購入してゆかれます。

4、頭皮ケア製品
家庭で育毛サロンレベルのヘアケアができるヘアレーザープレミアム
が大ブレイク中です(今もよくでています)。
育毛剤のように目減りする事もなく、壊れるまで半永久的に使えるにも
関わらず、育毛剤10本の値段より安いという破格さで支持を得ています。

このページの先頭へ